群馬県高崎市 国産石臼挽手打ちそば 梅田屋 | そばができるまで

そばができるまで
蕎麦をそだてる。
蕎麦を育てます。
当店の契約農家の蕎麦畑(茨城)
9/24日に撮影
蕎麦の花
花のアップ
蕎麦の刈り取り
刈り取りの機械です。
乾燥機
湿度を一定にします。
そして、当店の自家製工場に運送
自家製工場
自家製工場です。
ここに写っている機械で石抜きや磨き、実のサイズをそろえていき、石臼で挽く前の状態にしていきます。
保存は、二台の大型冷蔵庫を使っていきます。
石臼に入れる前の状態
これが、蕎麦の実です。
この実を二台の石臼で粉にしていきます。
石臼
工場にある石臼
この石臼は、蟻巣石でできている特別な石臼です、かなり細かく挽けます。
石臼
店にある石臼
この石臼は、よくある石臼です。工場にあるタイプより粗く挽けます。
蕎麦打ち
蕎麦を打ちます